風俗の【繁忙期】と【閑散期】っていつ?2020年10月14日(水)22:42
繁忙期と閑散期

・繁忙期(はんぼうき)・・・忙しい時期
・閑散期(かんさんき)・・・暇な時期

サービス業はよく2月・8月は閑散期と言われていますが
風俗においては、繁忙期と閑散期はサービス業とは少し違うかもしれません。

また今年に関しては
新型コロナウイルスの影響もあって
2月頃からずっと閑散期と言っても良いでしょう。

では本来の風俗における繁忙期と閑散期はいつ頃のことを言うのでしょうか。

どの業界も同じですが
年末年始、いわゆる12月と1月は風俗も繁忙期と言えます。

但しその分、繁忙期が終わった2月は閑散期となる訳です。

そして卒業や転勤などを向かえる3月・4月に少し景気を取り戻しますが
ゴールデンウイークが終わった頃から、風俗はまた閑散期となっていきます。

その後、梅雨が終わり7月・8月・9月の夏にかけて繁忙期となります。
また夏は性欲がみなぎる時期と言えますので、そういった面では夏は繁忙期です。

そして10月の秋頃から11月にまた閑散期がやってきます。
今の時期はちょうど閑散期が始まり出した感じですね。

風俗のお仕事は1年中、忙しいというわけではありません。
繁忙期もあれば、閑散期もありますので
日頃から本指名のお客様を掴んでおくことが閑散期でも稼ぐコツでもあります。

私だけが「暇」と思わず
今の時期はじっと耐えるか、新しいお店に体験入店などしてみて様子をみてみるのもひとつだと思います。


★☆★キララナビ編集部へのお問い合わせ★☆★

▶お問い合わせコチラからお願いします♪
※LINEからもお問い合わせ出来ますので是非ご利用下さい。

風俗バイトのことなら静岡地区(浜松・静岡・焼津・富士 他)の風俗求人情報★キララナビにお任せ下さい。


▶静岡風俗デリヘル情報のことなら
フーエンジェル」をご覧ください。
カテゴリ:お仕事ガイド(65件)
1件中
1~1件目