【風俗求人の裏側】風俗って罰金はあるの?お店をクビにされる理由とは?2021年2月18日(木)21:14
いつも「女の子のための高収入求人サイト」
キララナビの編集部ブログ
を読んで頂いてありがとうございます。

風俗求人でよく目にする【罰金なし】という言葉。ほとんどの風俗店では罰金を取るようなお店はありません。と言うよりも、そもそも風俗店が女の子から「罰金」を取ること自体は、労働基準法で違法なのです。その為、罰金なしと記載しているお店もあるのです。では、罰金はないけどペナルティはあるのでしょうか?風俗で働いてて、どんなことをしたら「クビ」になってしまうのかについてお話したいと思います。

■風俗店で「罰金」は違法

労働基準法で罰金を定めることは違法となっています。よく業務委託契約書などを書かされる際に、しっかり確認しておくと良いでしょう。中には、お店の決まりを守らなかった場合は「罰金として100万円を請求する」と書いてあるお店もあるので注意しましょう。しかし中には、罰金ではなく、お店に対しての損害賠償と書かれている場合もありますので要確認が必要です。

■罰金以外のペナルティ

法律上、罰金はダメですが、中には別の方法でペナルティがあるお店があります。

① 減給・・・ルール違反をした場合、契約のお給料から減給するという方法

② 損害賠償・・・お店に対しての損害を与えた場合の請求

③ 退店(クビ)・・・お店に合わないと思われた時点で退店の通告


■何をしたらペナルティなのか?

基本的に風俗店のルールとして共通して言えるのは、下記のようなルール違反です。

① 当欠、遅刻、無断欠勤など頻繁に行う

② 他店(同業)との掛け持ち

③ 店外デート、裏引き

④ 本番行為、買春行為

⑤ お店のスタッフとの恋愛関係


これらは基本的に一発アウトのお店が多いようです。あくまでもお店のルールを守って、お互いにウインウインの関係で居ることが、風俗店で働く為のメリットです。


★☆★キララナビ編集部へのお問い合わせ★☆★

▶お問い合わせコチラからお願いします♪
※LINEからもお問い合わせ出来ますので是非ご利用下さい。

風俗バイトのことなら静岡地区(浜松・静岡・焼津・富士 他)の風俗求人情報★キララナビにお任せ下さい。


▶静岡風俗デリヘル情報のことなら
フーエンジェル」をご覧ください。

カテゴリ:風俗コラム(29件)
1件中
1~1件目